なぜ、いくら学んでも成果がでないのか?

2018.03.24. コラム

おはようございます!
量子力学コーチの高橋宏和です。

—–今日の一言————
パンは焼きたて
ご飯は炊きたて
コーヒーは煎りたて
学びは学びたて

by 量子力学コーチ
———————————

これまでたくさんの
ことを学んで経験して
きたと思います。

たくさんの本を読んだり、
たくさんのセミナーに
参加したり、さまざまな
学びをしてきたはすです。

なのになぜ成果の出る人と
成果の出ない人がいるの
でしょうか?

成果が出る人と成果が出ない人の
違いとは何か?

それは

「やるかやらないか」の違いです。


多くの人は本を読んだり、
メルマガやブログで書かれること
読んで学んだ気になっている人が
いるかもしれません。

しかし、学んだことを実践している人は
ほんのわずかです。


学んだことを実践しなければ
成果がでないのも
当然なのです。

では、どうして人は
学んだことをなかなか
実践できないのでしょうか。


それは、

「学んでもすぐ忘れる」

からなのです。

人間の脳は新しい知識が
入ったら時間とともに
忘れてしまうという
性質があります。


有名なのはドイツの心理学者
エビングハウスの忘却曲線です。

エビングハウスの忘却曲線に
よると、
・学んで20分後には42%忘れ、
・学んで1時間後には56%忘れ、
・学んで1日後には74%忘れ、
・学んで一週間後には77%忘れ
・一ヵ月後には79%忘れてしまう
ことがわかっています。

つまり、いくら学んでも
1時間たったら半分以上
忘れてしまいますから
脳にも定着しないので
実践もできないのです。

では、どうすれば脳に
定着できるようになるのでしょうか。

それは、

「学んだらすぐに実践すること」

です。

そして、実践したら継続すること。

人はすぐに忘れるものだと
わかっているのですから、
すぐに実践すれば
忘れなくなりさらに成果も
出ますよね。

『パンは焼きたて
 ご飯は炊きたて
 コーヒーは煎りたて
 学びは学びたて』


何事も新鮮が一番なのです。

学んで自分にプラスになると
思ったことはすぐに実践するように
心がけましょう!

すると、どんどん成果が出て
幸せと成功を引き寄せますよ!


学びの本質や学びのスキルについては
量子力学を学ぶとさらに深く
理解できます。
学びの本質や学びのスキルを
マスターし、学んだことを
一生忘れないようにしたい方はこちら!
↓↓↓
http://quantum-coaching.ei-infinity.com/quantum/?page_id=698


このブログの読者は
宇宙一ついてます。
なんと、セミナーやコーチングの
参加費用が表示価格の半額
で受けることができます。
「その他」欄に魔法の言葉
「ツイテル:〇〇〇円」と記入して
お申込みしてくださいね!
〇〇〇は半額の値段を記入してくださいね。
↓↓↓(他の参加者には内緒でお願いします。)
http://quantum-coaching.ei-infinity.com/quantum/?page_id=698


引き寄せ加速させるワクワク
ペンギンLINEスタンプを開発しました。
潜在意識を書き換え、引き寄せを
加速したい方はこちら!
↓↓↓
https://line.me/S/sticker/1452562


【今日の質問】
最近学んだことであなたにとってプラスになることは何ですか?

それを今日から実践するとどんないいことがありますか?

質問の回答はラインで回答してくださいね!
回答すると引き寄せが加速しますよ~。
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40lwz2829i